2018年2月2日に金融庁がコインチェック社に立ち入り検査を行いました。
コインチェックは一体どうなるんでしょうか?

■金融庁が「コインチェック」に立ち入り検査
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180202-00000019-nnn-bus_all
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26457920S8A200C1MM0000/?nf=1

日本経済新聞によると、
「1月26日にネムの流出が発覚した。外部のネットワークに接続したまま保管していたことで、サイバー攻撃の標的にあった。外部への流出額は2014年に取引所マウントゴックスで起きた約480億円分を上回り、日本では過去最大となる。
金融庁は1月29日に改正資金決済法に基づく業務改善命令を出し、2月13日までに再発防止策や顧客対応を含む回答を指示した。
金融庁は同社から流出原因や資産の管理方法などを聞き取り調査したが、あいまいな部分が多かったため、立ち入り検査で詳細を確認する。」

2月13日までに回答をするのがまず第一関門と思われていましたが、それだけではまずいと考えた金融庁が動いた形になりますね。

ともかく、コインチェック社側の前向きな対応を期待したいです。