仮想通貨をガチホする人
「働かないで暮らしたい」なんて、誰でも一度は考えますよね。

不労所得といえば、家賃収入や資産運用といったところでしょうか。

しかし、大家さんや投資家も決して遊んでいるわけではありません。

もっと楽に、仮想通貨をガチホして働かずに収入を得る方法について考えました!


仮想通貨は不労所得を得るために最適な手段のひとつ

不労所得で儲ける人
仮想通貨で利益を生み出すなんて言うと、売り買いを繰り返すことで大きな利益を上げるような投機的なイメージが付きまといます。
「そんなこと難しくてできない」なんて最初から尻込みしてしまう人もいるでしょう。

「そもそもチャートを見てる暇だってないんだ」という人もいるでしょう。


安心してください!


売り買いで儲けるだけが仮想通貨の投資手段ではありません

むしろ、仮想通貨自体の魅力や理念に魅せられて長期保有したり、日常の中で仮想通貨を活用したりと、仮想通貨の楽しみ方や儲け方の可能性はもっと広がりがあっていいはずです!


仮想通貨で収入を得るもう一つの方法がホールド、つまり所有しているだけで利益を得ることです。


例えば、銀行にお金を預ければ利子を受け取ることができます。

利子と同じように、仮想通貨を持っているだけで不労所得をゲットしちゃいましょう。

仮想通貨で不労所得がもらえる仕組み

喜びのイメージ
ビットコインが話題になった時、同時に知名度が上がったのがマイニングです。

マイニングとは、ビットコインの取引承認作業の一部を請け負うことで報酬を手に入れる仕組みです。

パソコンがあればできることから一時期は大流行したものの、電気代などのコスト面やサーバーなどの設備など個人で用意するのは難しく、手軽に報酬を得られる方法とは言い難くなってしまいました。


そこで、今回紹介するのはガチホで儲けることができる仮想通貨です。


ガチホとはガチホールド、すなわち買った仮想通貨を絶対に手放さないことを指すスラングです。

つまり、売らずに長期保有する仮想通貨で利益を出す方法があるということです。


仮想通貨の売買で利益を出している人は基本的には短期保有

価格が変動して利益が出れば、すぐに利益確定してしまいます。


一方でガチホは売買をせず、長期に渡ってただ保有し続けます

一時の儲けを無視して長期保有するというのは、もしかすると無駄に感じられるかもしれません。

しかし、ガチホをするにはそれだけのメリットがあります。

ガチホするだけで収入が得られる

ガチホするだけで利益が出る仕組みの一つがマスターノードです。

一定量以上のコインを保有している人がネットワーク上にノードを立ち上げることにより、取引承認や送金の検証をおこなって報酬がもらえます

ビットコインのマイニングと似ているようですが、マスターノードでは一定量以上のコインを保有していれば誰でも参加できるという点が異なります。


例えばDash (DASH)やTriggers (TRIG)、Blocknet (BLOCK)はマスターノードを採用しており、一定量以上保有していれば報酬を受け取ることができます。

マスターノードになるための保有量はコインによって異なりますが、コインの価値が下がっているときを見計らって購入すれば安く購入できるうえに、コインの値上がりも期待出来て一石二鳥です。


またPoS(Proof of Stake)もホールドするだけで報酬を受け取ることができる仕組みです。

ただし、PoS(Proof of Stake)は仮想通貨の保有量に比例して、新規発行される仮想通貨を受け取ることができます。


株式のように保有者に配当を付与する仮想通貨もあります。

ブロックチェーン指定のウォレットに保有すると配当を受けることができる仕組みです。

例えば、ブリッジコイン(BCO)はクリプトブリッジでホールドしているブリッジコイン(BCO)の保有数に応じて、収益の50%を配分しています。

また、香港の仮想通貨取引所が独自に発行した仮想通貨クーコイン(KCS)も保有量に応じて取引所の利益の50%が毎日配られます。

さらに、保有量に応じて取引手数料が割引されるサービスもあるため、取引所を含めて日本の投資家からも注目を集めています。

不労所得ならガチホでゲットしよう!

仮想通貨をガチホする人
株式や仮想通貨は毎日値動きがあるため、チェックするのが面倒だという人もいます。

また日々の動きに一喜一憂することに疲れてしまうこともあるでしょう。

そんな人はガチホで安定した利益を目指しましょう。


ガチホするにはじっくり待つという姿勢が欠かせません。

短期的な利益ばかりを追いかけていると、これからお金を産みだす金の卵を産む鶏をすぐに売却してしまう可能性もあります。

また、仮想通貨は本来短期間の価格変動に左右されることなく、将来性を期待して投資するものです。

ガチホを目的にするのであれば、じっくりとその仮想通貨を分析して投資することができるでしょう。


長期間のガチホを前提にどっしりと構えていれば、成長性が高い仮想通貨は自然と取引量が増えて、価格も上昇してきます。

これは株式の取引でも証明されていることですね。

時間をかかっても大きな利益を目指すことができる投資法がガチホです。


目指すのは不労所得。普通の生活を送りながら余剰資金を利用して利益を上げましょう!