今回は、人気の国内仮想通貨取引所であるビットフライヤーの評判や手数料についてご紹介していきます。
Liskが新たに追加されたことでさらに人気が上がっています!本記事ではビットフライヤーでの口座開設方法も紹介していきます!!

(参考元:https://bitcoin-matome.info/get/bitflyer/ より一部加工)

bitFlyerロゴマーク


ビットフライヤーの評判

ビットフライヤーは日本国内でも大手の仮想通貨取引所で、安心・安全に利用できるという評判から、多くの人が利用しています。
また、2017年4月にはビックカメラと提携し、店頭でビットコイン決済できるようにビットフライヤーの決済システムが導入されたこともあり、会社の信頼性はかなり高いものです。

取り扱っている仮想通貨の種類が少ないという意見は結構多くありますが、ほかに目立ってマイナスポイントもない、かなり評判の高い仮想通貨取引所です。

余談になりますが、ビットフライヤーは仮想通貨取引所の中でも、最初に地上波でTVCMを開始しました。
女優の成海璃子さんが出演しているビットフライヤーのCMを、皆さんも一度はどこかで見かけたことがあるんじゃないでしょうか?

ビットフライヤーの特徴

ビットフライヤーはと取引できる仮想通貨の種類こそ少ないのですが、最近話題のモナコインを購入できる、数少ない仮想通貨取引所です。
また、仮想通貨の盗難や消失に対して補償や保険が用意されているので、国内屈指の、安心して利用できる仮想通貨取引所です。

仮想通貨交換業者

【2018年1月23日追記】bitFlyer EUROPE S.A.の Payment Institution License 取得及び欧州事業開始のお知らせ
https://bitflyer.com/pub/announcement-payment-institution-license-and-europe-launch-ja.pdf?top_link
2018年1月23日より、bitFlyerは新たに「欧州」にて仮想通貨交換業者として登録完了し、サービスが開始しました。
これにより、bitFlyerは3か国(日本・米国・EU)で仮想通貨交換業ライセンスを取得した世界初の事業者となりました。

※2018年1月現在、ビットフライヤーは下記の国で仮想通貨交換業者として登録されています。

  • 日本(2017年9月29日に取得)
  • アメリカ(2017年11月28日に取得)
  • EU(欧州連合)(2018年1月23日に取得)

ビットフライヤーのメリット

ハンパない安心感!

ビットフライヤーの最大のメリットは、なんといってもハンパない安心感ですね!
ビットフライヤーの株主には、三菱UFJキャピタルやみずほフィナンシャルグループ、SMBCベンチャーキャピタル、第一生命などの、超・大手金融機関のグループ会社が名を連ねています!!

不正出金に対する損害保険がある

どんなセキュリティを万全にしていても、回避のしようがない時もあります。
そんな時に備えて、ビットフライヤーでは2つの損害保険が準備されています!

それが二段階認証を設定しているユーザーアカウントのID・パスワードが盗まれたときの日本円の不正出金に対する補償と、ビットフライヤーがハッカーによって攻撃を受けてビットコインが盗難・消失してしまったときのサイバー保険です。

・不正出金への対応について⇒https://bitflyer.jp/compensation

・サイバー保険について⇒http://jp.techcrunch.com/2016/11/24/bitflyer-and-ms-ins-develop-cyber-insurance/

このように、ビットフライヤーは国内の大手損害保険会社と契約しているので、安心して資産を預けることができます!

ただし、まずは簡単にハッキングされないように、二段階認証などの基本的なセキュリティ対策は必ず設定しておいてくださいね!!

ビットフライヤーのデメリット

取り扱っている仮想通貨の銘柄が少ない

ビットフライヤーで上場している仮想通貨は、ビットコインを含めて6種類のみです!
とっても少ないですね!!

ビットコインのほかには、2017年12月21日時点ではイーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコインの取扱いがあります。

モナコインは純国産アルトコインで、誕生以来根強い人気がありますが、じつは国内の仮想通貨取引所では2社でしか取扱いがなく、そのうちの1社がビットフライヤーなんです。

取引できる仮想通貨の種類は少ないですが、人気のモナコインを購入したい方は、ビットフライヤーで口座開設しましょう。

アプリのチャートが使いにくい

使い勝手というと個人の好みの部分も出てくると思いますが、コインチェックのアプリと比較すると少し使いにくいと感じます。

コインチェックなら画面を切り替えることなく一画面ですべての仮想通貨のチャートを確認することができます。
一方で、ビットフライヤーのアプリでは、それぞれの仮想通貨のページに進まないとチャートをチェックできないので、ほかの仮想通貨のチャートをチェックしたいときには、ページを戻る必要があります。

この点が、コインチェックのアプリに比べてやや不便な点です。

ビットフライヤーの手数料

ビットフライヤーの手数料は以下のようになっています。

ビットコイン売買手数料
ビットコイン簡単取引所    0.01%~0.15%
Lightning 現物(BTC/JPY) 0.01%~0.15%
ビットコイン販売所       無料
Lightning FX/Futures     無料

アルトコイン売買手数料
Lightning 現物(ETH/BTC)  0.20%
Lightning 現物(BCH/BTC)  0.20%
イーサリアム販売所       無料
イーサリアムクラシック販売所 無料
ライトコイン販売所        無料
ビットコインキャッシュ販売所  無料
モナコイン販売所         無料

ビットコイン送付手数料     0.0004BTC

ビットフライヤーの口座開設方法

それでは、ビットフライヤーでの口座開設方法について説明していきます。
まずはユーザー登録をしましょう!

下のバナーをクリックしてみましょう。
↓         ↓

bitFlyerロゴマーク

下記の新規登録画面に飛びます。

メールアドレスがあればすぐに登録できます。
パスワードは大文字小文字の英語と数字を組み合わせ、簡単にはわからないようなものにしましょう。
ほかのサービスで登録しているパスワードは避け、なるべくランダムな文字列で、最低でも8文字以上に設定しましょう。

メールアドレストパスワードの記入が終わったら、下の「アカウント作成」ボタンを押しましょう。

あなたが指定したメールアドレス宛に、確認メールが送信されます。

メールに記載されているキーワードを入力しましょう。

無事ログインできましたので、右側の各種アカウント情報を埋めていきます。
本人情報の登録と、本人確認書類を提出し、携帯電話認証を行って、書留郵便を受け取れば完了です。


(参考元:http://bitcoin-newstart.com/bitflyer-account より加工)

携帯電話認証を行います。
お手持ちのスマホや携帯電話の番号を入力して「SMSを送信する」ボタンを押すとSMSで6桁の認証コードが送られてきます。
それを認証コード欄に打ち込めば完了です。


(参考元:http://bitcoin-newstart.com/bitflyer-account より加工)

銀行情報の登録では、自分の口座情報を入力しましょう。


(参考元:http://bitcoin-newstart.com/bitflyer-account より加工)

まずは、自分の名前や住所を登録していきます。
書類提出後にビットフライヤーから住所確認の書留郵便が送られるので、確実に自分が受け取れる住所と本名を記入してください。


(参考元:http://bitcoin-newstart.com/bitflyer-account より加工)

IDセルフィーと書類を提出します。
まず、車の免許証かパスポートなど、顔写真付きの公的証明書を用意しましょう。

次に、顔の写っている面をカメラに向けた状態で手に持ち、自撮り写真を撮ります。
このとき、免許証が指で隠れたり、光で反射して見えない部分がないように撮ってください。
また、顔もはっきりと写るように、明るいところで髪が顔にかからないようにして撮影しましょう!

次に、免許証の表面と裏面を撮影します
このときも、光の反射や手元の影で見えない部分ができないように気を付けて撮影しましょう!

必要事項に記入し、写真もアップロード出来たら、一番下の「本人確認書類を提出する」ボタンを押しましょう。

あとは二段階認証を済ませて完了です!
二段階認証にはスマホで「Google認証システム」を利用します。

以下からDLしましょう。
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/google-authenticator/id388497605?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.authenticator2&hl=ja

必ず二段階認証は済ませてくださいね!!

以上で一通りの登録作業は終了です。
あとは記入した住所宛てに書留郵便が届くので、受け取るようにしてください。

これでビットフライヤーの口座開設は完了です!!

まとめ

今回、ビットフライヤーの評判や手数料、口座開設の方法を紹介しました。
ビットフライヤーは大手金融機関がバックにいて、ビットコインの盗難などの保険があるので、安心して仮想通貨取引をやりたい方にはおすすめの取引所です!!

bitFlyerロゴマーク