先日はBittrexのセミナーに参加していましたが、帰宅してスマホを弄っていたらビックリ!
12月23日にビットコインからハードフォーク予定だったビットコインプラチナムが壮大なガセだった可能性が濃厚になりました!!
なんと、10代の少年によって企てられた詐欺コインだったとか・・・。

今回は、ビットコインプラチナムのガセについて、解説していきます。

(参考元:https://coinonline.net/articles/4388 より一部加工)


3行まとめ


  • ビットコインプラチナムのハードフォークがガセだった?!
  • 「うそはうそであると見抜ける人でないと(仮想通貨取引をするのは)難しい」
  • ハードフォーク前後の取引は控えましょう!!


ビットコインプラチナムとは

ビットコインプラチナムとは、12月1日ごろにビットコインからハードフォークするといわれていたアルトコインです。

しかし、ハードフォークの時期が近づくたびにビットコインプラチナムの公式サイト上で、ハードフォークまでのブロック数がたびたび変更され、最終的に12月23日ごろに分岐予定だといわれていました。

ビットコインプラチナムについては、下記記事を参照してください。

ビットコインPlatinumのハードフォークが12月12日に延期!

ビットコインプラチナム、10代少年による詐欺だった?

韓国の中央日報によると、ビットコインプラチナムは韓国の10代の少年がたくらんだ、詐欺行為だったそうです!!

ビットコインプラチナムの公式ツイッターでは、ビットコインのブロックチェーンの約49万8,000番目のブロックでハードフォーク予定だと発表していましたが、一方で、支持者や開発者、マイナーのリストなどの、あって然るべき情報がまったく公開されていなかったようです。
こうした点からビットコインプラチナムに対して、「本当にやるのかよ?」という疑問の声が上がっていたみたいです!

さらに12月10日、いままで英語で発信していたビットコインプラチナムの公式ツイッターが突然、韓国語になり、ビットコインの空売りをすすめたり、軽い口調で中身のない内容をツイートしていたようです!
(現在、これらのツイートは削除されたようで確認できません。)

どのような経路でバレてしまったのかは不明ですが、中央日報などの韓国主要メディアが、ビットコインプラチナムの主催者が韓国の10代の少年であることを一斉に報じたみたいです。
その結果、本人がツイッター上で謝罪し、ビットコインプラチナムが詐欺コインであることを認める内容のツイートをしたそうです。

本当に彼が犯人なのかは不明ですが、もしそうだとしたら、私たち大人が子どもの手のひらで踊らされていたということになりますね・・・。

教訓:ハードフォーク前後は取引を控えるべし!!

とはいえ、今回の事件(?)は大きな教訓をもたらしてくれたと思います。
それは、ハードフォーク前後の取引は控えたほうがいいということです!
今回のデマには大手仮想通貨取引所であるcoincheckですらダマされていました。

個人でも仮想通貨を開発できることや、不特定多数が参加してコミュニティを維持しているという特性上、何が本当で何がウソなのか、見抜くことは非常に難しいんじゃないかなって思います。

そういう点では、2ちゃんねる(現・5ちゃんねる)創始者のひろゆきが言っていた言葉を借りると、
うそはうそであると見抜ける人でないと(仮想通貨取引をするのは)難しい」と言えるんじゃないでしょうか。


(参考元:

今後も仮想通貨がメジャーになっていくと、こうした詐欺事件も再び起こることはあるでしょう。
また、こうした詐欺行為に対して、法整備や規制、監査などの体制も整えられていくと思います。

が、しかし!まずは自分自身でもしっかりと防衛できるようになりましょう!!
ハードフォーク詐欺に乗っかってしまわないためにも、今後はハードフォーク前後の取引は控えておいた方がいいでしょう!!

ネットの反応

人型

一番まともそうな名前のビットコインプラチナムがデマだったなんて… スーパーとかゴッドとかもうダメでしょwww

人型(2)

こうゆう前例が出ると、これから出てくるフォークコインも慎重にならざるおえないですね

人型

はい?ビットコインプラチナムは壮大な釣りだったんですか?(゚ω゚)

人型(2)

ビットコインプラチナムは韓国高校生のいたずら???
コインチェックは対応するといってるんだけどどうなってんだw

人型

コインチェックは公式発表出したり、どれだけの大人が踊らされたことか…。
情報の真偽も確かめられない「非中央集権」って本当に良いこと?

人型(2)

それはそうとBitcoin Platinumの高校生は有能だな
ただ利益が数十万なのと簡単に特定されてるのはなんというか残念

人型

コインチェックが付与アナウンスを行ったBitcoin Platinumが実は韓国人学生の釣りだったって話が今のクリプト業界のバブル&カオス具合を端的に表現していて最高にエンタメでした。