今回は、人気の海外仮想通貨取引所であるBINANCE(以下、バイナンス)の評判や手数料についてご紹介していきます。

また、バイナンスでの口座開設方法も紹介していきます!!

(参考元:Binance公式ページ

バイナンス登録はこちらからお願いします!


バイナンスの評判

海外の仮想通貨取引所、しかも中国なんて心配だ・・・と思われるかもしれませんが、とんでもないです!!

バイナンス非常に良心的・使いやすい海外取引所なので、初心者の方でも簡単に利用することができます!
また、取引手数料が非常に安いことでも人気の高い取引所です。


バイナンスは中国の大手仮想通貨取引所です。
2017年7月に設立されたばかりですが、24時間の取引高が世界1位(2018年1月4日)の取引所です。

また、2017年9月から日本語対応も開始しているので、海外仮想通貨取引所の中でもトップクラスで利用しやすく、英語に不安な初心者の方にも超おすすめです!
*現在はバイナンスにログインした後、右上にある『Google翻訳ボタン』を選択することで日本語化できます。


さらに、手数料が非常に安いことや、ビットコインのフォークに積極的に対応していくことを公式ツイッターで発表するなど、私たちにとって非常にうれしいことだらけです。

もちろん海外の取引所なので、万が一倒産などの危機が起こった際に、きちんと補償されるかわからないといった不安なども聞きますが、それでも上記のメリットを考慮すれば、十分に利用する価値のある取引所であると思います。

とくに、初めて海外仮想通貨取引所に口座を作ろうと考えている方には、今一番おすすめしたい取引所です。

バイナンスの特徴

バイナンスの特徴は、なんといっても取り扱っている仮想通貨の種類が豊富であることと、取引手数料が非常に安いこと、さらに海外取引所であるにもかかわらず日本語対応されている点です。

また、バイナンスに上場する仮想通貨の銘柄は、コミュニティー内の投票によって決定されます。
これは他の取引所にはない、大変面白いポイントだと思います。


一方で、海外だからこそ何かあったときに不安ですし、そもそも中国は仮想通貨取引を規制しているので、バイナンスが今後どうなるかわからない、といった点が不安要素です。

バイナンスのメリット

取り扱っている仮想通貨は99種類

バイナンスでは、99種類の仮想通貨を取り扱っています。(2018年1月4日)
国内の仮想通貨取引所では、多くても十数種類程度しか取り扱っていないため、マイナーコインの取引を始めたい方にはうってつけなんです!

とくに、ビットコインのように今後急成長するかもしれないアルトコインを探したい方には、バイナンスはおすすめです。

取引手数料が激安

バイナンスは取引手数料が非常に安いことでも有名です。
なんでも、安い手数料のためだけに、バイナンスに口座を作る人もいるくらいなんだとか。
で、バイナンスの取引手数料がいくらかというと0.1%になります。

これだけ見ると、「国内の取引所ならキャンペーンで、取引手数料無料でやってるよ」と思われるかもしれません。

たしかに現在、ビットフライヤーではビットコインの取引手数料の無料キャンペーンを実施しています。(2018年1月4日)
しかし、これもいつまで続くかわかりません。

というのも、現在はキャンペーン期間を延長している状態なので、終了の2週間前に告知はされるでしょうが、近いうちに終了してしまう恐れがあります。


一方で、バイナンスでは取引手数料が0.1%になっています。
これはビットコインだけでなく、バイナンスで取り扱っているすべてのアルトコインも取引手数料が0.1%なんです。

しかも!バイナンスが独自に発行しているバイナンスコイン(BNB)を取引手数料に充てると、なんと手数料が50%も差し引かれます!
つまり、たった0.05%の手数料に抑えられるということになります!!

これが例えばビットフライヤーだと、アルトコインの取引手数料は0.20%となっているので、大きな差があると思いませんか?


バイナンスなら取引手数料が0.05%なので、損をしたくない方はバイナンスを利用されることをおすすめします。

日本語対応なので安心して利用できる

バイナンスでは、口座開設から取引所に至るまで、ほぼ日本語に対応しています。
*現在はバイナンスにログインした後、右上にある『Google翻訳ボタン』を選択することで日本語化できます。

しかも海外取引所につきものの、面倒な本人確認がありません。(Lv.1:24時間の引き出し限度額:2BTCに限り)

海外取引所に関しては、よく「初歩的な英語が分かれば大して困らずに口座開設できます」と紹介されることがありますが、実際にはそんなに簡単じゃないです。


ですが、バイナンスは日本語対応済みなので、それほどストレスを感じることなく口座開設を行えます。
私の場合、本人確認がないぶん、国内取引所よりも短い時間で開設することができましたよ!

ビットコインからフォークしたコインの取扱いに積極的

ビットコインゴールドやビットコインキャッシュなどのアルトコインは、ビットコインがフォーク(分裂)して誕生したコインです。

国内の取引所では、まだビットコインキャッシュの取扱いしかなく、ビットコインゴールドのフォーク後も未だに付与が行われず、さらに今後フォーク予定のコインについては、取扱いすら行わない可能性があります。(2018年1月4日)


一方でバイナンスでは、現在までにフォークしたコインはすべて取り扱われていますし、公式のツイッターでも「すべてのフォークに対応する」と発表しています。

となれば、バイナンスでビットコインを持っていれば、今後フォークするコインを無料でゲットできる、つまり、放っておいても資産が増えるかもしれない、ということになります。


ビットコインキャッシュのように、フォーク後に意外な価格がついたコインも中にはあります。
ぜひ、バイナンスでビットコインを保有しておいて、今後フォークするコインもゲットしちゃいましょう!!

バイナンスのデメリット

カントリーリスクをはらんでいる

バイナンスは中国の仮想通貨取引所です。
中国政府はさまざまな理由から仮想通貨についてあまり良く思ってなく、取引の規制や取引所の閉鎖を行ってきました。


バイナンスでは現在、海外向けのサービスに特化したことで中国当局の規制を免れているようです。
とはいえ、バイナンスが閉鎖される可能性が一切なくなったわけではありません。
最悪の場合、ある日突然、保有資産がバイナンスと一緒に消えている、なんてこともありうるかもしれません。


なので、バイナンスで取引を行い、保有しているビットコインなどを取引所に預けっぱなしにしないようにしましょう。

取引所のウォレットに必要なポジションだけ残したら、残りは個人のウォレットに移し替えるようにしましょう。

バイナンスの手数料

バイナンスの取引手数料は以下のようになっています。

取引手数料    0.1%
※バイナンスコイン(BNB)を保有している場合、取引手数料の50%が控除されるので、実質0.05%まで引き下がります!

バイナンスの口座開設方法

それでは、バイナンスでの口座開設方法について説明していきます。
まずはユーザー登録をしましょう!
↓         ↓
バイナンス登録画面(公式ページ)

下記の新規登録画面に飛びます。


無料で新規登録できます。
メールアドレスがあれば、5分ほどで登録できます。


メールアドレスを入力し、自分の好きなパスワードを設定します。
パスワードは大文字小文字の英語と数字を組み合わせ、簡単にはわからないものにしましょう。
ほかのサービスで登録しているパスワードは避け、なるべくランダムな文字列で、最低でも8文字以上に設定しましょう。


上から3つ目の、8桁の数字が書いてある欄には何も記入する必要はありません。

それぞれの欄に記入が終わったら、チェックボックスにチェックを入れ、登録ボタンをクリックしましょう。


登録ボタンを押すと、パズルのピースのような画面が出てきます。
下のシークバーをクリックしたまま右にドラッグし、パズルのピースをはめ込みましょう。


パズルのピースをはめ込むことが出来たら、登録したメールアドレス宛に確認メールが送られます。
メールボックスをチェックして、確認メールを開きましょう。


送られてきた確認メールを開封して、リンクをクリックしましょう。


これでバイナンスの登録は完了しました。
さっそくログインしてみましょう。


登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。


ログインしたら、必ず最初にすることがあります。
それが二段階認証の設定です。

通常はポップアップが表示されるので、そこから登録しましょう。

万が一、ポップアップを消してしまった場合でも、自分のアカウントページから二段階認証を設定することができます。


二段階認証には「Google Authenticator」を利用します。
まだダウンロードしていない方は、二段階認証のページからもダウンロードサイトに行けますので、アプリを落としておきましょう。


アプリを起動したら、二段階認証のページに表示されているQRコードを読み取ります。
アプリがバイナンスのQRコードを認識するので、右側の黄色いボタンをクリックします。


パスワードを入力するポップアップが表示されるので、ミスのないように入力していきましょう。

3つのパスワードを入力していきますが、一番上の「Google 2FA 16-digit Key」は、次に説明します。
まずは真ん中のログインパスワードと、下のアプリで表示された6桁の数字を入力しましょう。


「Google 2FA 16-digit Key」の部分には、二段階認証のページのQRコードの下に記載されている文字列を入力します。
ちょうどパスワード入力のポップアップで隠れてしまっていますが、一度ポップアップ以外の場所をクリックして画面を戻し、文字列をコピペすることができるので大丈夫です。


以上でバイナンスの口座開設は完了です!!

ただし、本人確認をしていない状態では24時間の引き出し限度額が2BTCまでなので、もっと引き出し限度額を増やしたい方は本人確認を行いましょう。


本人確認をすると、24時間の引き出し限度額が100BTCにまで引き上がります。

まとめ

今回、バイナンスの評判や手数料、口座開設の方法を紹介しました。

バイナンスは取引手数料が非常に安く、取扱い通貨の種類も豊富で、フォークするコインにもすべて対応しています。
さらに、海外取引所の中ではかなり日本語に対応しています。
*現在はバイナンスにログインした後、右上にある『Google翻訳ボタン』を選択することで日本語化できます。

取引手数料で損をしたくない人、いろいろなアルトコイン取引に興味を持っている人にもおすすめですが、とくに初めて海外取引所に口座開設したいけど、英語に不安がある方におすすめの取引所です!!

バイナンス登録はこちらの公式ページからお願いします!下記バナーからも登録ページに進めます。